<キャッシュバックサービスとは>

FX取引業者を紹介する仲介業者はIB(Introducing Broker)と呼ばれ、スプレッドや手数料収入の一部を報酬として受け取っています。キャッシュバックサービスとは、IBがこの報酬の一部を顧客に還元してくれる画期的なサービスです。
このキャッシュバックサービスはMT4用口座だけでなく、手動売買専用の口座でも適用されている場合もあります。
現在はキャッシュバック額に応じた上乗せボーナスが提供されています(コチラ)。

<The Aslan Groupについて>

前述のキャッシュバックサービスを提供しているカナダのIB。非常に紳士的で、顧客重視の姿勢をとってくれています。例えば、キャッシュバック率に関して高いレートを提示してくれたり、追加して欲しいブローカーの要望も受け付けてくれています。また、トラブル時にブローカーとの間を仲介してくれるなど、IBとしての基本業務も行ってくれています。

対応ブローカー&キャッシュバック率 → こちらの記事

現時点ではActiveTrades、Alpari UK, Alpari NZ, Dukascopy, FXDD(通常口座、Xtreme口座)、Forex.com UK、FXCM UK、Fx Solution UK、Go Markets, Pepperstone, TadawulFX、Think Forex, FxProで優遇レートが提供されています。
(※優遇レート適用は特に申請必要なし。また当サイトを経由・紹介する必要はありません。必要であればThe Aslan Groupに直接コンタクトください。私が聞いているのは日本からの場合のレートです(エリア設定あるようですが、他地域の情報は分かりません)。レートは要望に応じてもらえる場合あります。高ロットで売買するトレーダーでは個別交渉している人もいるようです。)

The Aslan Groupはブローカー採用に明確な基準を持っているため、顧客保護のためには対応不可となるブローカーもあります。

対応不可なブローカー → こちらの記事

よくいただく質問をまとめています。 → こちらの記事


内容に関して質問等ありましたら、The Aslan Groupに直接お問い合わせください。連絡先はtheaslangroup☆gmail.com(☆を@に変換)がありますが、海外サイト、PepperstoneのHPにあるアドレスでも問題ありません(連絡先についてはコチラもお読みください)。
私への連絡は右上のメールフォームにお願いします。(質問前によくある質問もご覧下さい)


※内容をお読みになる前に、注意・免責事項をよくお読み下さい。
※当サイトの情報はThe Aslan Groupに直接確認しています。なるべく正確な情報の記載を心がけていますが、時に情報が古くなっていたり、更新の遅れ、記載ミスがある場合があります(お気づきの点あればご連絡ください)。最新の情報を確認する場合は、ご自身でもThe Aslan Groupに直接ご確認ください(海外のサイトやPepperstoneのHPからでも直接コンタクトできます)。

2011年01月11日

Pepperstoneのキャッシュバック

※2014年12月31日で日本からは売買できなくなります。

< Pepperstoneの特徴 >

(Pepperstoneの特徴)
・所属管理団体 - ASIC
・STP
・5-digits
・最大レバレッジ - 400:1
・入出金-銀行送金, クレジットカード, Moneybookers, Local Bank Transfer(自国の銀行へ送金可能)
・最低入金額 - $200〜
・最低売買ロット数 - 0.01lot〜
・口座通貨 - AUD,USD,JPY,GBP,EUR,CHF,NZD,SGD
・提出書類、サポート日本語可

2012年8月から新システムのEDGEが提供開始されました!
PepperstoneのEDGEに関して詳しくはコチラ
Pepperstone EDGEのキャッシュバックは、Standard/Razorともに従来と同様の下記のレートとのことです。

 

< キャッシュバック率について >

Pepperstoneのキャッシュバック率は以下の通りです。

Standard Account : 通常 0.3 pips / lot → 優遇レート : 0.38 pips / lot

Razor ECN account : 通常$ 0.75 AUD / lot → 優遇レート : $ 0.90 AUD / lot (支払い時にはUSDに変換)

※Razor ECN accountは流動性供給元の生の狭いスプレッドを利用できますが、その代わり往復で$ 7 AUD / lotの手数料がかかります。
EDGEについても同じキャッシュバック率

☆更にキャッシュバック額に応じてボーナス上乗せあり。→ 詳細はコチラ

※2011/5/2からPepperstoneのサーバー時間が変更され、GMT=0からGMT=+3に変更されています。


< 口座開設について >

■ 初めて口座を開設する場合

@ The Aslan Groupのリンク(まとめ資料であれば、Standard Accountは18) Pepperstone (Standard Account)のリンク、Razor ECN Accountは19) Pepperstone Razor ECN Accountのリンク) から口座開設。
A ブローカーに口座が承認され、入金の確認(口座に反映)がされるとブローカーがThe Aslan Groupに連絡。

(The Aslan Groupが初めての場合)
B 連絡を受けたThe Aslan GroupがWelcomeメールを送ります(口座に入金額反映後、土日を除いて4-5日経っても連絡来ない場合はこちらを参考に確認)。
C Pepperstoneのキャッシュバックは売買口座に毎日直接振り込まれます。

(The Aslan Group経由が2回目以降の場合)
D 口座登録完了を確認したい場合は、入金が口座残高に反映後、The Aslan Groupに口座確認メールを送ります。認証済みのメールが来ればOK。

■ 既に口座を持っている場合

他のIBで口座を持っていても、追加口座でThe Aslan GroupがIBの口座を手に入れれば、The Aslan Groupによりキャッシュバックを受け取ることが可能です。

クライアントエリアから追加口座開設を行うことで、新たな口座が簡単に入手可能です。

  1. クライアントエリアにログイン
  2. マイアカウント右下にある「新規口座のリクエスト」をクリック
  3. 通貨、レバレッジ、口座タイプをそれぞれ必要なものを選択
  4. Introducing Broker (IB) の項目は、以下のパターンによって分かれます。

 

(IB登録無し or 他のIBが登録された口座を持っている場合)

上の手順4で、Introducing Broker (IB)で「New Introducing Broker」を選び、下に出てきた余白に「The Aslan Group」と記入

(The Aslan Groupが初めての場合のその後の流れ)
連絡を受けたThe Aslan GroupがWelcomeメールを送ります(土日を除いて4-5日経っても連絡来ない場合はこちらを参考に確認)。
Pepperstoneのキャッシュバックは売買口座に毎日直接振り込まれます。

(The Aslan Group経由の口座を既に持っている場合)
口座登録完了を確認したい場合は、The Aslan Groupに口座確認メールを送ります。認証済みのメールが来ればOK。

 

(The Aslan Groupの元で更に追加口座を手に入れる場合)

上の手順4で、Introducing Broker (IB)で「Existing Introducing Broker」を選ぶ。


※レバレッジ変更も同様にクライアントエリアから簡単にできるようになっています。

※他のブローカーからPepperstoneに直接資金移動できる書類が公開されています。
現在はAlpari UK, IBFX AU, FXCM, Forex.com用の書類があるようです(FxPro、FXDDは出来なくなった模様)。書類はPepperstoneのこちらのページからダウンロード可能。Broker to Broker (B2B)の欄のFund via Broker to Broker Transferをクリックすると各社用の書類があります。
書類はPepperstoneと資金移動元の双方に送る必要があります。


※上記は自分で得た情報をまとめたものです。閲覧、利用する場合は「注意事項」に十分留意して下さい。

この記事へのコメント
いつも有益な情報を拝見させて頂いており、ありがとうございます。

Alpari UKが凍結されたのでgwd様が作成方法をUPされておりますPepperstoneで新規口座をと思います。

後、FXCM UKを作ろうと思っていた矢先にこちらも日本人開設を止められたのでPepperstoneの追加口座を作りたいのですが、新規口座の手順を繰り返せばよろしいのでしょうか?

ご教授頂きたく宜しく御願い致します。
Posted by ゴッツ at 2011年01月21日 09:49
>ゴッツさん

追加口座作成に関してはまだ確認していないのですが、新規口座の手順で手に入れることはできると思います。

サポートにメール連絡で作成できれば楽なのですが、まだ確認したことが無いので、現段階ではまだ分かりません。今後確認する機会があれば聞いてみようと思います。
Posted by gwd at 2011年01月21日 11:14
ご回答頂きありがとうございます。

新規を作った後、追加口座を作る時にメールで何か言われたらこちらでご報告させて頂きます。

それにしても金融庁のやることにはため息がでますね。
経済はチャイナリスクを多分に抱えて金融だけ鎖国なんてやってる場合じゃないかとw
無能無策売国の民主党では未来に闇しか待ってませんし・・・
と愚痴っても仕方ないですねw

それでは失礼致します。
Posted by ゴッツ at 2011年01月21日 17:46
>ゴッツさん

いやホントにそうですね。
先のことよく考えず他の真似ばかり&目先の政策だけで、自分たちの頭でしっかり考えてないんでしょう。
Posted by gwd at 2011年01月21日 22:02
とっても有益な情報ありがとうございます。

低スプレッド、5digit、マイクロロッド等の条件で色々ブローカーを探していてgwdさんのところにたどり着きました。

Pepperstoneへの登録を検討しているのですが1点教えてください。Pepperstoneのホームページを確認している限り取引手数料はない(手数料はスプレッドだけ)と思われるのですが正しいでしょうか?

自動翻訳便りのつたない英語だと見落としていることもあるので・・・。

こんな質問で申し訳ありませんが、教えていただけるとうれしいです。
Posted by のんのん at 2011年03月11日 00:49
>のんのんさん

こんにちは。

おっしゃる通り、取引手数料は無いと思いますよ。
Posted by gwd at 2011年03月11日 09:43
はじめまして。
The Aslan Groupは今回初利用です。
昨晩Pepperstone New.pdfのリンクから口座開設をし、
明朝にアカウント情報の連絡がありました。
The Aslan Groupからはまだ連絡がありませんが、
通常はどの程度で連絡が来ますか?
こちらから先んじてなにか連絡する必要はありますか?
Posted by 低血圧 at 2011年03月14日 20:06
>低血圧さん

とくに何もする必要は無いと思います。
海外とのやり取りは時差等も考慮する必要あります。こちらをご参照下さい(http://gwdblog.seesaa.net/article/152454374.html)
Posted by gwd at 2011年03月14日 22:10
いつも参考にさせていただいています。

記事を参考に今回初めて資金移動をしてみたのですが(FXDD→Pepperstone)、一般的にどれくらいの日数がかかるものでしょうか?

先週両ブローカーに書類を添えてメールを送り、2時間程度でFXDD側の資金が引き出されているのを確認したのですが、それから1週間たってもPepperstoneの口座には着金していません。

いつも海外送金はカードかpaypalでそれほど時間がかからず反映されていたので、これだけ長引くとちょっと不安です。
Posted by ryosuke at 2011年04月13日 01:14
> ryosukeさん

私の場合は両者に書類を送って、翌日にFXDDから資金が引き落とされ、その3日後にPepperstoneに届いていました。全ての手続き完了に4-5日(土日を除く)といったところでしょうか。ブローカー間の資金送金は、通常の入出金よりは時間かかると思います。

ですが、確かにちょっと時間がかかっているかもしれませんね。
FXDDからの出金は終わっているようなので、Pepperstoneに確認してもらうのが良いと思います。
Posted by gwd at 2011年04月13日 14:13
返信ありがとうございます。

Pepperstone側からはすぐに連絡があったのですが、「相手に問い合わせてみる」と言われたっきり進展無くまた一週間たってしまいました。。。

メールに対してはすぐに対応してくれるので不安はないですが、普通に入出金しておくべきでした^^;
Posted by ryosuke at 2011年04月20日 15:40
>ryosukeさん

「相手に問い合わせてみる」ということはPepperstone側の銀行には届いてないということでしょうね。そこまでの間で何らかのトラブルがあったのかもしれませんね。相手がFXDDなのでやり取りはちょっと時間かかるかもしれないですね・・・(汗)

送金した側のFXDDがしっかり動いてくれれば良いのですが、Pepperstoneが動かなければならない場合、ちょっと時間かかるかもしれないですね。

Pepperstoneはしっかり対応してくれると思うので、進捗状況が気になれば都度問い合わせてみても良いと思います。
Posted by gwd at 2011年04月20日 22:48
お世話になってます。

Pepperstone側からも掛け合ってくれたようで資金は無事にPayPal口座に戻ってきました。

資金移動は無理なのだと思い自分で入金する旨をPepperstoneに伝えたのですが、自分以外にもFXDDからの資金移動が滞っているクライアントがいるみたいで、何故資金移動させなかったのかFXDDに問い合わせてみて欲しいとの返事。

まだ返事待ちですがFXDDは対応が遅いですね(汗)それに比べてPepperstoneの対応はほんとしっかりしています。

資金移動はやめる事になると思いますが、また何か進展があったら報告させてください。長々とすいません。
Posted by ryosuke at 2011年05月01日 11:59
>ryosukeさん

ご報告有難うございます。

資金が戻ってきたとのことで一安心ですね。Pepperstoneがしっかり動いてくれて何よりです。

しかし、他にも同じような方いらっしゃるんですね・・・。FXDDの対応が遅いのはいつものことですね(汗)
FXDD側の問題であれば、Pepperstone側からはこれ以上調査できないと思うので、FXDD次第といったところでしょうか。

また何か分かりましたらご連絡よろしくお願いいたします。
Posted by gwd at 2011年05月02日 10:51
先月Pepperstoneの追加口座を作った後、こちらにご報告するのを忘れてました。

メールで追加口座作れました。
即対応してもらえたので本当にサポートは良いですね。
Posted by ゴッツ at 2011年05月03日 01:26
>ゴッツさん

そうですね。サポートはトップクラスではないかと思ってます。

最近気づいて記事にも追加したのですが、ウェブ上で追加口座が簡単に作れるようになったようでますます便利になっているみたいです。
Posted by gwd at 2011年05月03日 16:24
こんにちわ。

今回、こちらのサイトからPepper Stoneを
口座開設させて頂きました。

いつも有意義な情報をありがとうございませす。

一つお聞きしたい事がありコメントさせて
頂きました。
口座開設にあたり、自分のアカウントの
口座を選ぶ欄があり私は 円。
を選んだのですがこれは口座上の資金が
円になるということなのでしょうか?
それとも入金の際に円からドルに変わったり
するのか・・・。
どのようにするのが一番良いでしょうか?
それから後から変更はできますでしょうか?

海外口座を開設するのが初めてでさらに
まだまだ初心者もどきなもので・・・。
お忙しい中、くだらない質問になってしまう
かもしれませんがどうぞ宜しくご教授お願いいたします。

それでは、失礼します。
Posted by ピッコロ at 2011年08月01日 23:05
>ピッコロさん

こんばんは。

円を選択されたのなら、口座通貨が円となります。円で入金すると円のまま、それ以外の通貨、例えばドルで入金しても口座反映の際に円に両替されると思います。

申し訳ありませんが、口座通貨の変更ができるかどうかは聞いたことが無いので分かりません。Pepperstone次第かと思います。
もし別の通貨(例えば米ドルやオーストラリアドルなど)の口座が欲しいのなら、Pepperstoneに頼んで口座通貨を変更(もし可能であれば)してもらうか、もしくは追加口座で別の通貨の口座を手に入れるということになるのではないかと思います。

Pepperstoneに一度相談してみるのが確実かと思います。
Posted by gwd at 2011年08月03日 00:31
gwd様

早速のご回答ありがとうございました。
Pepper Stoneに連絡して相談してみます。

FXでリベンジも拝見させて頂いておりますが
自分の大切なお金ですものね。
もっと英語もしっかり勉強して
慎重にやっていこうと思いました。
これからもいろいろな情報を期待しています。
ありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。

それでは失礼します。
Posted by ピッコロ at 2011年08月03日 07:39
>ピッコロさん

いえいえ、あまりお役にたてず申し訳ありません。

英語の話は厳しい話かもしれませんが、大切なお金ですのでね。どれだけ親切な人がいても、結局はお金を運用し、守っていくのは自分だけですから。頑張って下さい。

とは言うものの、つっぱねる気もありませんのでw また何かありましたらいつでもどうぞ。
Posted by gwd at 2011年08月03日 12:03
こちらのブログを参考にさせてもらい、Aslan Groupキャッシュバックを受けられるpepperstoneの追加口座を申請したのですが何日くらいで口座開設は済むものなのでしょうか?
申請してから3日くらい経っています。
Posted by ko-tyan at 2011年08月05日 17:37
>ko-tyanさん

こんばんは。

早くて当日、遅くともその翌日(夜などに申請すると更に1日遅れることもあり)という感じで、通常は対応は早いと思います。

3日はどちらかと言うと遅いほうかもしれませんね。手続きに問題起こってる可能性も考えて、一度Pepperstoneのサポートに確認を依頼してみても良いかもしれません。
Posted by gwd at 2011年08月05日 22:35
サポートに連絡して本日開設完了のメールをもらいました。

アドバイスありがとうございました。
Posted by ko-tyan at 2011年08月09日 00:02
>ko-tyanさん

いえいえ、無事開設できて何よりです。

海外の祝日を挟んだ場合などでも手続き等遅れる場合ありますのでご注意ください。

また何かありましたらいつでもどうぞ。
Posted by gwd at 2011年08月09日 14:01
早速で申しわけないのですが、もうひとつ質問お願いします。

入金なんですが、前回の口座ではクレジットカードで入金を行った際、クレジットカードの登録というをしたのですが、追加口座に入金する時も行わなければいけないのでしょうか?
Posted by ko-tyan at 2011年08月09日 20:36
>ko-tyanさん

すいません。私はクレジットカード入金は基本的にしないので、詳しくはよく分かりません。

一度クレジットカードの承認が行われたら、それ以降は承認は不要のところもあるのですが、Pepperstoneの場合がどうかは分かりません。Pepperstoneに聞くのが一番確実かと思います。
Posted by gwd at 2011年08月09日 23:48
わかりました。ありがとうございます。
Posted by ko-tyan at 2011年08月10日 17:46
メールにてFxpro口座のリベート率について問合せをしましたが、受取られましたでしょうか? 確認の方をお願いします。
Posted by 波多野 at 2012年08月02日 22:23
>波多野さん

返事が遅くなって申し訳ありませんでした。先ほどメールを送りましたので、ご確認下さい。
Posted by gwd at 2012年08月03日 21:55
こんばんは。
現在RAZOR口座を持っています。
しかし、まったく利用していません。
利用することを前提にEDGE口座にアップグレードしようかと思っています。

スタンダードコースとレーザーコースとの比較について教えてください。

レーザーコースは、手数料がかかります。
7AUDの手数料は、USDの手数料にするといくらになるのですか。
そして、PIPSでいうと何PIPSになるのでしょうか。

正味のEURUSDのコストはどうなりますか。
スタンダードコース 
スプレッド−0.38pips/lot

レーザーコース  
スプレッド+手数料−0.90AUD/lot

どちらがコストが安いでしょうか。

よろしくお願いします。
Posted by T&T at 2012年09月14日 21:50
>T&Tさん

結論から言えば、StandardとRazorでかかるコストは同じということだったと思います。

確かRazorもStandard口座もプライス配信元は同じだったと思います。

それでStandard口座はスプレッドにPepperstoneの手数料が上乗せ、Razor口座の方はスプレッドの上乗せが無い代わりに別途手数料徴収ということだったかと。RazorはRaw spreads、直訳すれば生のスプレッドですが、つまりプライス配信元からのスプレッドと同じスプレッドのままということと聞いた覚えがあります。

結局同じプライスに先に手数料が含まれるか(=Standard)、後から手数料が取られるか(=Razor)の違いで、コストとしては同じという話だったように思います。

違ってくるとすれば、スプレッド依存性の高いEAを利用する場合では、Razorの方で売買自体は好成績になる傾向にあるので、それが手数料分の損をカバーしても得になるならば、Razorの方が向いているということがあるかと。
Posted by gwd at 2012年09月15日 00:50
gwdさん
わかりやすくありがとうございます。
コストが同じであればスタンダードのほうが
手数料がない分計算がしやすいですね。
こちらで、EDGEにアップグレードしようと思います。
Posted by T&T at 2012年09月15日 13:24
>T&Tさん

いえいえ、どういたしまして。StandardとRazorどちらが良いのか一概に言えないのが難しいところですが、合うと思う方を使っていくので良いと思いますよ。個人的には、元々がPepperstoneはスプレッドが低いので、Standardで十分な場合多いです。
また何かありましたらいつでもどうぞ。
Posted by gwd at 2012年09月15日 19:09
こちらのhpを見てPepperstoneをにてAslanでキャッシュバックを受け取っていたのですが、
今回の日本人撤退方針で色々見なおしていて気がついたのですが、2013/9にEdge口座にPepperstoneの移行用の手続でアップグレードした時点から全くCashbackが受け取れなくなっていたのに本日気がつきました。
ここの記載で特にAslanに連絡する必要もなく、Cashbackは新口座で継続されるとあったので更に確認しなかった私もいけないのですが。。。
急遽、AslanとPepperstoneに照会していますが締め出す日本居住者にどこまで誠実に対応してくれるか、あまり期待できないかもしれません。
それなりの金額になるのでちょっときついです。。。
顛末はまた、報告したいと思います。
Posted by tomoremi at 2014年11月15日 17:28
>tomoremiさん

返事が遅くなりまして申し訳ございません。

お話から察するに、移行手続きの際にPepperstone側でミスがあったか、The Aslan Groupへの連絡がうまく届いていないかでしょうか。

今までの感じだとPepperstoneはこういったところの対応はしっかりしているので大丈夫ではないかと思います。日本居住者の締め出しはやりたかった訳では無いでしょうし、今後も他の国のユーザーは普通に使い続けるわけなので対応してくれるのではないでしょうか。もし力が必要な場合はまたご相談ください。

(追記)
後で気づいたのですが、こちらのページ(http://gwdblog.seesaa.net/article/326764886.html#more)のように売買口座でキャッシュバックを受け取ってはいませんでしたでしょうか?よろしければ一度ご確認ください。
Posted by gwd at 2014年11月27日 20:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。